フリーランス翻訳者の所感雑感


by efu18
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

機械翻訳は難しい

blogで仕事のことは書きづらい、と思うようになっていたのですが
本日はちょっと仕事のことを。

かなり久しぶりに機械翻訳の仕事を受けたのです。
機械翻訳とは、
訳文欄に機械が翻訳した内容が入力されているので
それを生かして仕事を楽にしましょうね、
という類の仕事です。

・・・が、これまで1度も
これは楽ちん、なんて感じたことないです。

通常の翻訳なら原文を見て自分で訳す、という一方向の作業ですが
機械翻訳の場合、その訳文を生かそうとすると、
原文の訳を考えつつ機械翻訳を確認するという二方向の作業になって
頭がこんがらがるんですよね。
そんなわけで、家族から不器用と太鼓判を押されている私は、
だいたい、ほぼほぼ100%、機械翻訳は最初から削除して
自分で訳すことになるわけです。。。
非効率的(--;)

「~をクリックすると~が開きます」みたいなものなら
すぐに理解できそうですが、
そういう仕事にはあたったことがありません。
(というか、その手の仕事は、もう翻訳者に回ることはなくなってるのかも)

チェックの場合も原文と訳文を両方見るけど、
あれは基本的に正しい訳文が入っているので状況が違います。
機械翻訳は、私の感覚では、何か別物を比較する感じです。

機械翻訳(別名ポストエディット)が得意、という方は
一度に複数のことをする能力に長けてるんじゃないかと思います。
尊敬します。









[PR]
# by efu18 | 2018-06-20 21:50 | Job | Comments(0)

歯医者に行ってきた

出不精に輪をかけて、歯医者無精のわたしなのですが、
先月から歯医者に通っております。

そして、
下の奥歯にあった2つの銀のかぶせものを
白に交換してもらいました。

下の歯は見えやすいし、
世の中の歯への意識が高まってる昨今
この2つの銀、
歯を完全に覆ってるわけではなかったけど
やっぱりいやだな~、と思ってたのです。

その交換が本日完了。
食事の感覚も普通だし、よかった。
白い歯になって感激です。

保険が効かない範囲なので
それなりの値段ですが
これで、鏡で口を見るときの苦痛から解放されると思えば安いものです。

安い、と言っても、前職の非正規社員だったときは
絶対に手を出せなかった額です。

今でも作業した分しか収入の入らない労働者なので
そんなによい収入じゃないけど
とりあえず金額を聞いたときに
悩まずに「それなら、変えます!」と即答できました。

やはり・・・お金はあったほうがいいです。
何かをできる機会が増えます。

とはいえ、この場合、そもそも、虫歯なんかつくらないのが1番なので
今後は定期的に通うことにしました、はい。




[PR]
# by efu18 | 2018-06-14 16:09 | Daily Life | Comments(0)

アンガーマネジメント

6月、梅雨入りのじめじめした今日この頃。
週末の新聞にアンガーマネジメントの記事が載ってました。
最近(でもないけど)、イライラすること、多い。
その マックスな怒りはだいたい6秒でおさまるらしい。
だから、その6秒の間に好きなことを口にだすといいらしい。

なるほど、
イライラや怒りをただ冷静に抑えようとするんじゃなく
好きなことを口にするっていうのは
よい方法な気がする。

ということで、
今度 イライラすることがあったら
「David Bowie」とつぶやくことにしよう。

なんだか はやく ためしたい。
イライラすること起きないかな~。



[PR]
# by efu18 | 2018-06-11 18:11 | Daily Life | Comments(0)

ワインブーム

GW後半になりました。
前回「GWなので、息抜きします」と書いたところ
言霊でしょうか、休みたいオーラを発してたんでしょうか、
想定以上にゆるゆるの仕事状況となりました。
GW中に1日は休みをとりたい、と思ったまでのことだったのですが
いまさらながらフリーランスって怖いですね~。

さて、前置きが長くなりましたが
3月に久しぶりにワインを飲んでから
自分の中でワインブームが起きてます。

ワイン好きな方のblogを見たり、
「エノテカ」や「イオンdeワイン」のHPを見たり。

そのマイブームが「気」を呼んだのか
なんと、某所の抽選でワインが当たったのです!
「CHATEAUNEUF DU PAPE CHATEAU DE BEAUCASTEL ROUGE」
エノテカでみると、お値段 14,000 円 (15,120 円 税込)!!

普段 2,000円前後のワインで美味しいと思っているのに。
年に1度だけ、リッチ気分を楽しもうとクリスマス頃に栓を開けるモエかヴーヴと比較しても3倍近い値段。

このワインにどういう料理を合わせればいいのか、庶民の私には検討もつかず。
このワインに合わせられる料理を家で準備できるとも思えず。

これは、ワイン持ち込み可の美味しいレストランに行くしかない!

というわけで、最近はお店探しを楽しんでます。
気持ち的に「赤を美味しく飲めるのは夏より秋か冬(?)」と思っているので
しばらくはお店を探しながら空想の世界に浸りたいと思います。

それでは みなさま よいGWを。





[PR]
# by efu18 | 2018-05-03 12:16 | Daily Life | Comments(0)

もうGW

3月末から延々と苦しみ続け、気づけばGW。
もう限界と何度思ったか。
でも、私が限界と思っているということは
先方もこの翻訳者もう限界、と思っているはずと考え
これが、ここの最後の仕事になるだろうから
最後までがんばれ、わたし、と唱えながら乗りきました。
ながいトンネルだった、ほんと。。。やっと終わった。

ということで、GWですし、息抜きします。

今夜は久しぶりにでかけます。





[PR]
# by efu18 | 2018-04-27 15:53 | Comments(0)